茨城のセフレは圧倒的に勝ちました

これまでのところ、彼は裏道で圧倒的に勝ちましたが、王道グループとはまだ対決しておらず、初年度の種馬である1年茨城のセフレの生産作品は2番目に人気があります…アーモンドアイデジャヴほぼ2数年前。ただ、一部ギャンブルがあり、わかりにくいので負けやすいとは思いませんが、アーモンドアイのように見えます。しかし、オークスさえ私のお気に入りではありません。
茨城のセフレは予想通りでした。力強く大和メジャーなので、ラフな乗り場がいいと思いましたが、最後の追い越しは49.5秒でした。どうやら彼は喜んで飛んで、最後には甘いようでした。茨城のセフレさくらだと思いました…
スマイルかなが3位に入り、トリプルシステムはかなり確立されていました。私もこれを3番目の衣装に含めました…フェアリーステークスはかなり強力で、人気にもかかわらずかなり強い馬だと思います。結局のところ、暴走馬であっても騎手は重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です